【レポート】小学生のための楽しいかたづけレッスン


初の夏休み企画!
「小学生のための楽しいかたづけレッスン」無事終了しました!
参加してくれたのは
小学1年生から6年生までの4人で男子3名女子1名と保護者の方が2名。

そして今回講師をお願いしたのは
内藤さとこ先生
TOiRO Style(トイロスタイル)代表 マスターライフオーガナイザー
blog キモチに寄り添う整理術 http://ameblo.jp/coco-color-go

大人でも「かたづけ」って頭の痛い作業です。
子どもにとっても嫌な印象が強いと思うので
楽しみに来た!って感じではありませんし
ほぼ全員「おかあさんから半ば強制的に」
・・・ですよね・・・(苦笑)

子ども片づけレッスン

しかし、そんなことは重々承知な内藤先生。
片づけについての説明はサラリと。

次に100均を活用したカゴが配られました。
籠の中は普段よく使う文房具がギッシリ!!
これを引き出しに見立てて
実験開始!!

まず、整理された中から指定したカードを探してもらいます。

そんなに時間がかからず全員が発見!

そして、思いっきり籠の中をグチャグチャにします。

子ども片づけレッスン

これが一番楽しそうでした~♪

そのカゴを隣の人と交換!

そして、、また同じカードを探してもらう。

これがなかなか見つからない。
競争しているから余計に焦る!

「もーーー嫌だ!!」って誰か投げ出さないかって
私も見ていてヒヤヒヤしました。

こんな場面、大人でもよくあること。

さてさて、、そこで感想を聴くわけです。

次に、自分が使いやすい引き出しにするには?ということで
仲間で集めたり、不要なものは取り除いたり
仕切りで分類したりして納めてみました。

こども片づけレッスン

それぞれの理由があって個性的な収まり具合です(笑)

こども片づけレッスン

片づけの基本は
①全部出す
②分ける
③置く
④戻す

これは大人だって同じですよね!

みんなの感想は
・グチャグチャにするのが楽しかった!
・実験が簡単だった!
・グチャグチャを元に戻すのが楽しかった!

楽しかった~の声が聞けてホッとしましたよ^^

大人でも面倒だと思う片づけ。
わかっちゃいるけど出来ない片づけ。

でも、片づいているといいことがある。
反対に片づいていないと困ることは?

困るなら、、どうするのがいい??

こんな会話が親子できるといいですよね!!

で、、肝心なのは片づいている状態を維持すること。
この維持が大人でも難しいのです。

維持というか持続できるコツは

散らかっても数分で片づくように置く!ですね。
そうすれば戻す作業が楽になりますから。

子どもレッスンを通して
置くと戻すことがホントに重要なことだと
あらためて実感しました!

 


2017オーガナイズウィークチャリティイベントが開催されました!

チャリティイベントin名古屋ですが、 120名程ご参加いただき無事に終わりました! 会…


Copyright © 2017 有限会社伊藤鈑金工作所 All Rights Reserved.